看護部について

理念・方針ごあいさつ教育制度先輩紹介

新人教育

先輩看護師たち全員が新人教育を担います

当院では、皆で育ちあう姿勢を基本とし、プリセプターの負担過剰にならないように臨床経験を積んだ先輩看護師たち全員が新人教育を担うという共通認識を持って臨んでいます。

新人教育

新人オリエンテーションプログラム

     
   
       
     
   
       
     
   

継続教育

年間を通じて年次に必要な研修を行います

当院では、年間を通じてそれぞれの年次に必要な研修を行っています。
また、看護職員の学習に対する個人のニードを重視しながら、院外研修へも積極的に派遣しています。

継続教育

院内研修計画

継続教育


継続教育

看護研究

看護の専門家として日々の看護業務や患者様ケアに対する問題や疑問を解決する作業プロセスが研究の要といわれます。事象に対する客観的な見方、科学的方法論や探究心をもって研究的視点から看護を考え、問題解決能力を身につけることは、看護実践、看護管理、看護教育、専門看護領域などキャリアアップへの基盤となります。当院では、卒後3年目を中心に看護研究に取り組み、どのような職域においても看護師としての役割と責任を果たすことができるための礎としています。

看護研究

院外教育

看護や看護活動について広い視野から見聞し、当院における看護の役割、看護師としての自分を客観的に見つめ成長できるよう院外教育の機会を提供しています。日本看護協会・千葉県看護協会をはじめとし、千葉県民間病院協会、全日本病院協会の研修、出版社や企業の主催する講習会などに参加し、各自のキャリア計画を支援しています。また、勤続5年目以上になりますと海外研修の機会もあります。看護の質向上は職員の日々の積み重ねの中に育まれるものと思います。

スタッフ募集

トップページへ